会話で使える基本の韓国語!敬語とタメ語どちらも解説

韓国語

こんにちは、Shioです(^_^)

今回は韓国人と話す時によく使う韓国語をまとめて紹介していきます。

韓国人の友達と話す時に使ってみましょう♩

スポンサーリンク

よく使う韓国語

 

1. 안녕하세요(アンニョンハセヨ)

 

代表的な韓国語なので一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

안녕하세요』は「こんにちは」という意味。

同い年や親しい人に対しては『안녕(アンニョン)』とタメ語で使います。

また、『안녕하세요』は朝昼晩どのタイミングでも使うことができます。

2. 감사합니다(カムサハムニダ)

 

こちらも有名な韓国語の一つですよね♩

감사합니다』は「ありがとうございます」という意味。

親しい友達へタメ語で「ありがとう」と言う時の表現は

次を見てみましょう!

3. 고마워요(コマウォヨ)

 

こちらも先程の『감사합니다』と同様に「ありがとうございます」の意味で使います。

語尾の『요(ヨ)』をとって、『고마워(コマウォ)』にすると

タメ語で「ありがとう」という意味になります。

単語の構成が日本語と似ていて面白いですよね♩

4. 밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)

 

밥 먹었어요?』は「ご飯食べましたか?」という表現。

韓国人は「ご飯食べた?」って挨拶のような感覚で頻繁に聞いてきます(笑)

先程、語尾の『요(ヨ)』を取るとタメ語になるとお話ししましたが、

こちらも同様で『밥 먹었어?』で「ご飯食べた?」になります(^_^)

5. 네(ネ)

 

』は「はい」という意味。

 

韓国語を勉強している人なら聞いたことがあるかもしれませんが、韓国人が言う『』は「」と聞こえるので発音練習の時は「デ」と言っても良いかもしれませんね!

6. 아니요(アニヨ)

 

아니요』は日本語で「いいえ」という意味。

 

밥 먹었어?(ご飯食べましたか?)』と聞かれた時に、既に食べていたら『(はい)』、まだ食べていなければ『아니요(いいえ)』と答えることができますね♩

7. 됐어요(テッソヨ)

 

됐어요』は「結構です」という意味。

韓国へ旅行をした時にしつこい客引きなどに対して

キッパリと断るフレーズとして使えます。

8. 괜찮아요(ケンチャナヨ)

 

これは「大丈夫です」の意味。

タメ語は『괜찮아(ケンチャナ)』になりますね♩

よく日本人は何かを断る時に「大丈夫です」と言いますよね。

しかし、「大丈夫」は海外の人からすると『OK』なのか『NO』なのかわかりにくいのです。

 

しっかり断りたい時は、『됐어요(テッソヨ)』を使いましょう!

9. 잘 먹겠습니다(チャル モッケッスムニダ)

 

いただきます」と言いたい時に使います。

韓国旅行で屋台などの店員さんに使ってみましょう!

10. 잘 먹었습니다(チャル モゴッスムニダ)

 

さっきの『잘 먹겠습니다(チャル モッケッスムニダ)』と似ているような・・?

勘が鋭い方はわかりましたでしょうか。

ごちそうさまでした」の意味です(^_^)

11. 맛있어요(マシッソヨ)

 

美味しいです」という意味で使います。

食堂や屋台で『맛있어요~!』と伝えたら喜ばれること間違いなし!

12. 맛있었어요(マシッソッソヨ)

 

こちらは『맛있어요』の過去形で「美味しかったです」という意味です。

 

食堂などで食事をした後は『맛있었어요(マシッソッソヨ』に続いて『잘 먹었습니다(チャル モゴッスムニダ』と伝えてみましょう!

きっと『감사합니다(カムサハムニダ)』と返してくれますよ♩

韓国旅行を満喫しよう!

 

これらのフレーズを覚えて、いつかまた韓国旅行できるようになった時には

現地の人に感謝や気持ちを伝えてみましょう♩

 

次回は、K-POPアイドルとのヨントンやファンレターで使える表現を紹介します。

それではみなさん、또 만나요~!(ト マンナヨ/また会いましょう)

コメント

タイトルとURLをコピーしました